北米淡水カレイ 11年2019年07月16日 06時36分

北米淡水カレイ、飼育開始から11年経過。

毎年、この書き込みをすると1年の早さに驚かされる。

ここでは書いたことがあまりないが、ウラではロイヤルプレコも飼育開始から12年ほと経過中。

コメント

_ ぶひ ― 2020年02月29日 11時02分01秒

いつぞや「淡水ギンポ」で投稿したものです。
その後
「ギンポ専門水槽」にて淡水ギンポ
実に元気いっぱいであります。
他の魚、カレイなども”動けば”攻撃するので途中から別宅にしました。

北米カレイさん、長生きですね。
うちカレイ北米も数年迎えました。
2年前よりアジアとインドのシタビラメも同居してますが
慣れてくれると10年は生きそうですね。

そもそもカレイの仲間はヒラメと違って長生きだそうですね

_ さかなで ― 2020年03月02日 08時41分53秒

こんにちは。
淡水ギンポ君も元気そうでなによりです。
やはり、魚の性格には個体差があるようですね。

シタビラメは淡水カレイよりも繊細そうなので
10年飼育できると立派だと思います。

当方の北米も相変わらず元気にしています。ヒラメよりも
運動量が少ない分、老化しないんですかね?今年の冬は
ヒーターが壊れて水温10度以下になったことがありましたが耐えきりました。

_ ぶひ「 ― 2020年03月02日 22時06分00秒

>ヒーターが壊れて水温10度以下

すごい。。。北米の強さは青コリなみですねー
自己主張強いし、これってお国柄?笑

返信 ありがとうございました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
↓に「sakanade」と入力してください。

コメント:

トラックバック