ビオに蚊連草2009年06月27日 18時39分

ビオに蚊連草

この時期、水のあるところには必ず蚊が寄ってくる。我が家のビオも例外なく蚊が好んで集まってくる。おそらく水中で生まれたボウフラはメダカの餌食になっているだろうから、あまり蚊が増えることはないと思う。しかし、蚊が寄ってきて室内に入ってくるのは不快。ということでホームセンターで蚊連草を買ってきた。とりあえずビオの横に置いておいてみる。はたして効果があるだろうか?

今朝のビオ2009年06月19日 08時18分

ビオでトンボが羽化

いつもの朝同様、メダカに餌をあげようとビオトープをのぞいてみると、トンボが羽化しているところだった。前もトンボが羽化しているのを見たが、そのときは小さな糸トンボみたいなタイプだった。しかし今回のは色も派手で、見た目も立派。しかしこれだけ大きいトンボだと、ヤゴの時に間違いなく子メダカを食ってるな・・・。

ビオトープ、リセット2009年05月30日 11時36分

リセットしたビオトープ
どうも、ビオのウォータークローバーの根が蔓延りすぎて、コガマと自分自身の成長を妨げているっぽい。一度リセットしてみることにした。 一旦、ウォータークローバーとコガマを全て抜き、大部分をカットして再び植えなおし。ついでに肥料も少し入れておいた。

ビオトープの生物たち2009年05月10日 09時28分

ヤゴからトンボへ

今朝ビオをのぞいてみたら、トンボが羽化していた。以前見たときにはヤゴがたくさんいたので、それが成長したのだろう。

あと、メダカの子供たちも数匹見つけた。3匹いるメダカにオスとメスがいたらしい。

小さな器の中にも命がしっかり育まれているのを確認できた。

ビオトープにメダカ投入2009年04月12日 09時18分

ビオトープのメダカ

かなり気候も暖かくなってきたので、熱帯魚の水槽で飼っていたメダカをビオに移動した。すでにビオの中には1匹、年を越したメダカがいるはず。しかしどうも3匹ともメスのようなので増えることはなさそう。

年越し、ビオトープ2009年04月04日 16時05分

今年のビオトープ

随分暖かくなってきたので、ビオトープにかけてあったビニールを取った。すでにスイレン、コガマ、ウォータークローバーの新芽が出ている。メダカも一匹確認できた。あと知らないうちにヤゴがいた。

今年もこれからが楽しみ。