淡水ハオコゼ5年2014年01月25日 17時19分

淡水ハオコゼ

今月1匹死なせてしまったので、最初3匹購入した淡水ハオコゼも5年目を迎えられたのはこの1匹だけになってしまった。

自分がいつも魚を購入する際に思っているのは、自分のエゴで飼う以上、同じ水槽内で売られている他のどの魚よりも長生きさせたい、さらに自然界で生きていたよりも長生きさせたいということ。

それが達成できているかどうかを確認する方法はないが、5年というのは一つの目安ではあるかと思う。

あとどれだけ飼育を続けられるかはわからないが、できるだけのことはしてやりたい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
↓に「sakanade」と入力してください。

コメント:

トラックバック