外部フィルターから水漏れ2009年12月12日 16時53分

外部フィルター交換

水替え後、昼寝をして起きてみると、淡水水槽の外部フィルター(コトブキ)から水漏れしていた。ただ吸水口から数秒に一回程度、水滴が垂れる程度なので大事には至らなかった。

以前から、若干の水漏れがあったが、接続しなおしたりすれば治まっていた。しかしそろそろごまかしながら使い続けるのも限界。これ以上の被害が起きないうちに、外部フィルターを交換することにした。近所の小さな熱帯魚屋でコトブキのパワーボックスSV-5500を購入。ネットで購入するより1割程度高いが、急ぐため仕方がない。

早速家に持って帰ってセット。しかし、旧式のパワーボックスと違い、吸水ホースと送水ホースのサイズが違うことに気が付いた。今後、フィルターの掃除などでセットしなおすときには要注意。

しかし、外部フィルターはろ過力は優れているが、水漏れが起きたときの部屋へのダメージが大きいな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
↓に「sakanade」と入力してください。

コメント:

トラックバック