VistaでMicrosoft Photo Editor(2000)2009年11月04日 13時07分

今さらながら、VistaのパソコンでOffice2000に付いていた「Microsoft Photo Editor」が使えないことに気が付いた。起動時に「レジストリ データベースに、ファイル形式に関する情報が登録されていません。」と警告がでる。また、ファイルを開こうとすると「ファイルが見つかりません、または開くことができません。」といわれ開くことができない。ただし、色々試してみたところ、どうやら管理者権限のないユーザーのみに起きる現象らしい。

ネットで調べるとマイクロソフトのサポートページに対応方法が載っていた。管理者権限のあるユーザーでレジストリエディタでレジストリのアクセス権を変更する必要があるらしい。

HKEY_LOCAL_MACHINE\HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Shared Tools\Graphics Filters

このキーのアクセス権の「Users」にフルコントロール権限を与える必要がある。変更後、再起動すれば今度はちゃんとPhoto Editorが起動することができた。

グループポリシーで設定する場合は、「コンピュータの構成→Windowsの設定→セキュリティの設定→レジストリ」にキーを追加する。

ちなみにこの現象、Windows2000やXPの頃から起きているらしいが、今まで全く気付いていなかった。使っていないからか。