PostfixでBCCを強制する2008年06月16日 13時58分

最近何かと煩い内部統制。自分のところでもメールなどセキュリティに関することがしばしば話題に上る。今ごろかよって感じかなぁ、自分としては。

メールのセキュリティとして、よく上司にメールを転送するという方法がある。Postfixでこれを実現するにはどうすればいいのかな?

まず受信。これは簡単。各ユーザのメールディレクトリに「.forward」ファイルを作り、ここに転送先を記述するだけ。(Maildirの場合)

問題は送信するとき。むしろこちらの方が、情報の漏洩などを考えたときに、セキュリティ的には重要かも。やり方が全く思いつかないのでネットで調べてみる。色々方法はあるようだが、あまり複雑なのは好きじゃない。どうやら一番シンプルなのは「always_bcc」とやらを使うことらしい。

設定は簡単。Postfixの設定ファイルmain.cfに

「always_bcc = boss(bossユーザーにメールのコピーを送る場合)」

と記述するだけ。あとはメーラーの方で適当に仕分けする。まあとりあえずはこの程度でよいのかも。