管理者以外でプリンタインストール2008年06月12日 11時52分

プリントサーバーがWindows 2000 ServerかつクライアントPCが2000またはXPの時は、一般ユーザーでもサーバで共有されているプリンタをダブルクリックするだけでインストールできた(と思う)。

しかしサーバーをWindows Server 2003にしたら、どういうわけか「プリンタへ接続できませんでした。アクセスが拒否されました」といわれ、ローカル管理者権限のないユーザではインストールできなくなってしまった。プリンタのインストールくらいでわざわざユーザーの元へ出向き管理者でログオンするのはあまりに面倒くさい(自分は)。なんとかならんものか・・・。

調べてみると、Windows Server 2003のグループポリシーの設定で対応できるらしい。 「ユーザーの構成」→「管理用テンプレート」→「コントロールパネル」→「プリンタ」から「ポイントと印刷の制限」を無効にする。

クライアントで「gpupdate」を実行しグループポリシーを反映させると、一般ユーザーでもプリンタをインストールすることができた。ちなみにWindows Server 2003が標準で持っているプリンタドライバなら従来のままでもインストールできるようだ。

ランクイン?2008年06月12日 13時37分

ランキング

このブログをやらせてもらっているアサブロのホームページを久しぶりに見てみた。するとアクセスランキングのところにこのブログの名前を発見。93位。これってどうなの?そもそも何人ブログやってるのか?

まあアクセスランキングといっても一番見ているのは自分だろうな、間違いなく。仕事のメモを思い出したり、熱帯魚の水替え記録付けたり。どこでも見れて手帳代わりとしてはとても便利。できれば早く携帯に対応して。