FreeBSD再インストール & 復旧2008年06月05日 11時43分

ハードディスクを手に入れたのでFreeBSDを再インストール。しかし前回インストールしたのが一年以上前なので、設定などの記憶がかなり曖昧。一応残しておいた設定メモが頼みの綱。

とりあえずOSをインストール。これすらもかなりやり方が思い出せない。何とか終え、次にportsの設定をしてアップデートする。これにはかなり時間が掛かるため、その間にネットを見ながら設定方法を思い出す。

portsのアップデートが終わったので、各種デーモンのインストール。apache,bind,postfixと次々入れていく。入れるだけなら簡単。問題は設定。

まずbind。バックアップからnamed.confやゾーンファイルを復元。そしてデーモン起動。なぜかエラーが発生したが、色々いじっているうちに回復。

次にapache。こちらもバックアップからhttpd.confを復元。案外すんなり起動。

次にPostfix。なぜかなかなか上手く起動しない。四苦八苦してやっと回復。

あとはsyslogやログローテーション、dovecotなど問題もなく設定完了。なんだかんだで結構時間が掛かった。

しかしサーバーとして使用しているマシンがGateway Solo 2500とかなりの年代物。そろそろ考えなければ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
↓に「sakanade」と入力してください。

コメント:

トラックバック