Vistaの自動デフラグ停止2008年04月07日 13時31分

Vistaでは標準で自動的にハードディスクがデフラグがされる。(XPでもあった) 便利なのかもしれないが、自分は気に入らない。ということで止めてしまおう。ネットで調べると、

すべてのプログラム→アクセサリ→システムツール

にディスクデフラグツールがあるはずだが、なぜか見つからない・・・。そこでコントロールパネルから探してみると、

システムとメンテナンス→管理ツール

に「ハードドライブの最適化」というのがあった。(クラシック表示の場合は、パフォーマンスの情報とツール→詳細ツールから「ディスクデフラグツールを開く」) ここで「スケジュールに従って実行する(推奨)(R)」のチェックを外せばいいらしい。

**********

後で分かったが「Diskeeper」なるソフトが標準で入っているPCはアクセサリのシステムツールにデフラグが表示されないらしい。うちのlenovoにも入ってた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
↓に「sakanade」と入力してください。

コメント:

トラックバック