コーデックによるmpeg再生エラー2008年03月13日 10時26分

ファイルがサポートされていないコーデック形式で作成されているか・・・

仕事中、社内ユーザからmpegの動画が再生できないという問い合わせがあった。まあすべてを聞かずに、おそらくコーデックの問題だろうと勝手に解釈。この手の問い合わせは結構頻繁にあるし。

状況は社内でデジタルビデオカメラで撮った画像をmpegにしたら、WindowsXP(MediaPlayer9)で再生できないということであった。やっぱりね。

普段なら「見れる形で作り直して」と言うのだが、せっかくの機会なので調べてみた。とりあえず手当たり次第にコーデックをインストール。するといつの間にか見れるようになった。今度は慎重に一つずつアンインストール。結局「MpegDecorder012.msi」とかいうのをインストールしたら見れるようになったらしい。

もはやどこから拾ってきたかも憶えていない・・・。しかも今回は見れたが何時も見れるようになるとは限らない。動画を作るほうもその辺を意識して作ってもらいたいなぁ、お客に見せる場合もあるだろうし。

追伸:

拡張子が「.vob」のファイルをメディアプレーヤーで再生したいときにも使えた。(「.ifo」「.bup」とセットらしい。よくわからんが。)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
↓に「sakanade」と入力してください。

コメント:

トラックバック