2008/1/4 釣行記2008年01月04日 17時23分

冬休みもあと少し。ということで本日釣行。今回は管理釣り場でフライ。実に1年ぶりとなる管釣り。

朝5時起床。いつものようにコンビニで買ったパンを食べながら釣り場に向かう。標高が高くなるにつれて所々路肩に雪が残っている。そして釣り場の近くになると道路が若干凍結していて怖い・・・。8時、やっと釣り場に到着。受け付けをすませ釣り開始。開始してすぐにレインボーとホウライマスが立て続けにヒット。しかしサイズがいまいち小さい。開始一時間ほどはそこそこ頻繁にアタリがある。しかしだんだん釣れなくなり、昼近くにはまったく反応がなくなった。結局2時半まで粘ったが、午後からはほとんど釣れなかった。

本日の釣果はレインボー&ホウライそれにアマゴ合わせて約15匹ほど。一年ぶりのフライということでかなり腕も落ちている。しかしそれ以上に釣れない時間帯にいかに釣るかが釣果の分かれ目だな。

水替え & デルモゲニー不調2008年01月06日 12時33分

淡水水槽 1/3水替え

汽水水槽 1/3水替え

先日汽水水槽に移したデルモゲニーの調子が悪い。数日エサの食いがわるかったが、今日とうとうまともに泳げなくなってしまった。しかしどうしてやることもできない・・・。原因は水に合わなかったせいか?なんとか持ち直してもらいたいが。

洪水2008年01月06日 12時37分

汽水水槽にバケツから点滴で水を注いでいる際中、何かの拍子でホースが水槽から外れたらしい。気づいたときには部屋中水浸し・・・。いつかはなるんじゃないかと思っていたが今日来たか。

デルモゲニー死去2008年01月08日 07時18分

朝起きて汽水水槽を見ると、ゴールデンデルモゲニーが死んでいた。やはり回復はしなかったようだ。 汽水水槽に移さずそのまま淡水で飼育していればもっと長く生きられたかもしれない、そう考えると残念。悪いことをしてしまった。

以前購入したゴールデンデルゲモニー5匹のうち、今生き残っているのは1匹のみ。長生きしてもらいたい。そして本来汽水魚のはずなので、また今度追加して汽水飼育にチャレンジしてみたい。

水替え2008年01月12日 11時00分

淡水水槽1/3水替え

汽水水槽1/3水替え

マッドスキッパー購入2008年01月13日 17時58分

水合わせの意味がないマッドスキッパー

休みなので暇つぶしにアクアショップ巡りをしてみた。半田水園名東店でマッドスキッパー発見。以前から購入するかどうか迷っていたが、何かの縁と思い購入決断。380円なり。

家に帰り早速水合わせ。今ある汽水水槽から点滴。・・・が中止。なぜならこの魚、ビニール袋の側面に張り付いていて水にほとんど入っていないため意味がない・・・。温度合わせだけをして水槽に放流。

陸作成2008年01月13日 18時30分

マッドスキッパー用の陸

マッドスキッパーを飼うには陸が必須。と行くことでアクリル板を吸盤で固定して陸作成。使ってくれるかな?

マッドスキッパー上陸2008年01月13日 19時26分

マッドスキッパー

早速陸を使ってくれた。けどアクリル板がツルツル滑って上りにくそう。今度サンドペーパーでもかけてみるか。

マッドスキッパー初エサやり2008年01月15日 19時31分

マッドスキッパーにエサを与えてみた。捕食は陸上らしいので、アクリル板の上に解凍した冷凍赤虫を置いてみた。しばらく様子を伺っていたが、上陸して捕食。

しかし不思議な魚だなあ。ほとんど水に入らない。

水替え2008年01月20日 12時17分

淡水水槽 1/3水替え

汽水水槽 1/3水替え

マッドスキッパーが脱走しそうでどうにも水替えがしにくい。これからも要注意