さよなら・・・ごめん。2007年07月26日 17時24分

水槽をのぞいてみると、ヒーターカバーの隙間から魚の尾びれが見える!形からしてオデッサバルブのようだ。どうやら挟まってしまったらしい。もう死んでしまっているようだ・・・。

いつも飼い主の姿をみては逃げ回っていたため、勢い余って挟まってしまい抜けなくなったのだろう。しかしまさかこんな狭いところに挟まるとは。手で抜こうとしてもがっちり挟まっていて、結局死体はボロボロになってしまった。

今年3月から熱帯魚を飼い出し、最初にアカヒレが一匹とミナミヌマエビが数匹死んだ。それ以外は病気などもなくみんな元気なようで安心していたのだが・・・。

わずか3センチほど、300円で購入した小さな命。しかし飼い主に与えるショックは大きい。長生きさせてあげられなくてごめん。さよなら・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
↓に「sakanade」と入力してください。

コメント:

トラックバック