20070701 釣行記 Part 12007年07月01日 05時10分

本日久しぶりに釣行。久しぶりに行くため確実に釣りたいので、ロックフィッシュを狙う。

朝5時起床。ちょっと寝坊。武豊方面に行く予定だったが、急遽常滑に変更。朝ごはんを食べながら30分ほどで現地到着。いつも比較的空いているポイントだが、今日はなぜかかなり人がいる。多くの人がエギング。堤防のあちこちに墨あとがある。カニを網ですくっている人も結構いる。テトラの隙間を探っていくつもりだったが、人が多くて難しそう。

このポイントはあきらめて一気に南下することに。

Part 2へ続く。

20070701 釣行記 Part 22007年07月01日 07時00分

公園から撮影。

30分ほどで南知多のポイントに到着。いつものポイントには潮が高くて行けないため、堤防からエギを投げて時間をつぶす。けど何も釣れない。

しばし休憩。天気がよくて気持ちいい。

しばらくすると潮も引いたため本来のポイントに入る。

Part 3に続く。

20070701 釣行記 Part 32007年07月01日 07時30分

ムラソイ

ワームで釣り開始。岩のまわりを探っていく。魚の反応はポツポツあるが、小さいためなかなか乗らない。そうこうしているうちにやっとヒット。15cmほどのムラソイ。その後もムラソイのアタリがあるが全体的に小さいよう。計6匹ゲット。

Part 4に続く。

20070701 釣行記 Part 42007年07月01日 10時30分

タケノコメバル

日も高くなりそろそろ帰ろうかなと思った時に、ヒット。今までよりは少し大きそう。上がってきたのはタケノコメバル。やっとムラソイ以外が釣れる。切りがいいところで、本日は終了。

釣果は少ないけど、まあ釣れたのでよし。しかし、なんか海の色が汚いなあ。緑がかっていて、透明度がほとんどない。当分だめかも。

暑さ対策。2007年07月01日 13時46分

クリップ扇風機

気温が高くなってきたため、水槽の水温も上昇中。先週は最高27.5度を記録した。一応ファンはつけているが威力が足りないみたい。ということで、昨日カインズホームで購入したクリップ扇風機を設置。見た目はよくないが、能力はなかなか。

水替え2007年07月01日 14時52分

今週も水替え。

砂利をプロホースで吸うために流木をどけてみると、ミナミヌマエビの稚エビがかなりいる。今まで小さすぎて気付かなかったが、成長して目立つようになってきた。

一度水槽を大掃除したかったが無理っぽいな。

VistaでTELNET2007年07月03日 17時41分

WindowsVista TELNETクライアント許可

仕事上、コマンドプロンプトからTELNETを利用してEメールの送受信のテストをすることがよくある。しかしWindowsVistaのパソコンからやろうとしたらなぜかできない。

調べてみると、どうやらデフォルトでは無効になっているようだ。大きなお世話・・・。

WindowsVista TELNETを有効にする方法。

「コントロールパネル」

   ↓

「プログラムと機能」

   ↓

「Windowsの機能の有効化または無効化」

   ↓

「Telnetクライアント」にチェック。OK

LPI申し込み2007年07月05日 09時34分

最近仕事でリナックスを使用している。自分の技術を確認する意味で、LPI(Linux Professional Institute)認定試験を受けてみることにした。

既に一月ほどまえから試験勉強を始め、そこそこ正解率も上がってきたため、本日試験をネットから申し込み。来週11日に受験。一気に緊張感が増してきた。

しかしこの試験、今まで受けてきた情報処理や.comマスターなどに比べるとかなり異質。すべてパソコン上で行われ、結果も自分で終了ボタンを押した時点で解る。なんだか味気ないようにも思われるが、まあセキュアドのように何ヶ月も結果発表をまたされるよりはマシ。

さあ、今から追い込みをかけるとするか。受験料が高いから落ちるわけには行かない・・・。

誕生日2007年07月06日 17時02分

今日は嫁の誕生日。

昨日プレゼントを買いに行った。しかしあんまりプレゼントなんてしないから何を買っていいかわからないな。

結局実用的なところでパスタ皿。まあよろこんでたからいいか。

アクアトト2007年07月07日 17時04分

ピラルク水槽

以前から行ってみたかった、岐阜県の川島町にあるアクアトトに行ってきた。

家からだと、知多半島道路 → 名古屋高速 →東名阪 → (名岐バイパス) → 名神 → 東海北陸 と高速だけでいける。しかし、通行料高っ。片道2000円はかかった。道は空いていたので1時間弱で到着。

さて、水族館内に入場。4Fから順路スタート。館内には滝が流れ落ちていて涼しげ。地元長良川の魚がお出迎え。そして終盤、お目当ての大型熱帯魚水槽登場。メコンオオナマズでかっ。レッドテールキャットでかっ。ピラルクでかっ。あらためて、一般家庭で飼える代物ではないことを思い知る。ペットショップで見慣れた魚も大きくなると見ごたえがあるなあ。久しぶりの水族館を満足できた。